「ピアノレッスン♪レッスンを最大限に生かすコツ3つ!」


皆さん、こんばんは。

ピアノ指導歴28年。

これまでに数百名の生徒に指導をしてまいりました、

兵庫県豊岡市の「ようこピアノ教室」向原葉子です♪

今回は、

「ピアノレッスン♪

レッスンを最大限に生かすコツ3つ!」

について、お伝えします。



はい♪

では、そのコツ3つです。



①自分で楽譜に書込みをする

②レッスン内容を録音&録画する

③疑問点はレッスン内で質問して解決しておく



①自分で楽譜に書込みをする



普段、先生がレッスンで、

音やリズムの間違いに

丸を付けて下さったり、



おうちで、練習するときに、

注意することを、

書き込んで下さったり

していると思います。



私も、

赤やら青やら緑やらピンクやら‥

色んな色を使って、



間違えている指番号や音、

リズムなどに丸をしたり、



練習時に注意することを

書き込んだりするのですが、



何回レッスンに来ても、

注意したことが

一向に直らない子」

います‥



恐らくその子は、

聞いていないのでなく、



聞いているんだけれど、

帰ってから、練習する時には、

言われた事を忘れてしまって、



自分が弾きやすい(本当は弾きにくい

指番号で、好きに弾いてしまったり



間違った音やリズムの間違いを、

指摘された事を忘れて、

そのまま、練習したりしている

んだと思うんですね。



そこを、また、レッスンで、

毎回指摘するのですが、



「この前で書いたから‥

今日はみどりで」

「よし!それならで」

「ダメか‥!ピンクオレンジの混合でどうだ?!」

(もう、カラフル過ぎて、

なにが、なんだか分からない・・・汗



と、色を変えてもダメで、



ついには、毒々しい蛍光色の付箋に、

濃いめの黒ペンで書いて貼り付ける‥!



とか、するんですけれど、



そうなってくると、

もう、恐らく



書かれすぎて、

逆に見ていない」



う~ん・・・



コレを解決する方法として、

有効なのが、



「自分で書き込む」


です。



レッスン内で、

自分で書かせることもありますが、



レッスンで言われたことを

帰ってから、



自分で自主的に

書いてきてくれる子もいます。



これは、小3のSちゃんの

発表会で弾く曲の楽譜です。↓

楽譜を開くと、

私が注意したことが、

しっかり大きく書かれていました


「Sちゃん!えらーい!!」



Sちゃんは、

決して器用な方ではないのですが、



練習を毎日欠かさず

頑張ってきてくれるのと、



私が言ったことを、

しっかりと、

おうちでも「やろう!」

と、頑張ってやってきてくれるので、



かなり、

綺麗に弾けるようになってきました!



この書き込みをするのは、

できれば、


「レッスンから帰ってすぐ!」


が良いです。



その日だと、

言われた事を「しっかり!」

おぼえていますし、



自分で書き込むことで、

翌日以降も、

言われた事を忘れづらいです。



②レッスン内容を録音&録画



そして、


遅いレッスン時間に

してもらっているので、

当日帰ってからすぐはとても‥


という場合は、



レッスン内容を録音もしくは、

録画させてもらいましょう。



私の教室では、コロナ以前は、

殆どの保護者の方に、

レッスン室に入って頂いていました。



ですが、現在は、

コロナ感染予防のため、



保護者の方の入室は、

就学前の小さなお子様の場合のみと、

させて頂いていることもあり、



レッスン内容を

しっかり把握して、



ご自宅での練習に

生かして頂くため



レッスン内容を自由に、

録音&録画して良い事にしています



皆さん、ビデオや携帯、タブレットなどで、

録画されていらっしゃいますが、



*全体像を見たい方*


生徒さんと私と、

両方のピアノが映るスタンドで録画



*手元をしっかりみたい方*


生徒さんの

手元が、アップで映るスタンドで、

録画



して頂いています。



録画しておくと、

後から「ここ、どうするんだっけ?

と、思っても、



録画を見直せばわかりますので、



特に保護者の方が

ピアノ経験者でない場合は、

レッスン内容を録画する事を

オススメします♪


ですが、この件で、注意点を‥!



現時点で、

以下のNG行動をされる方が、

教室にはいらっしゃらず、



大きな問題はないことから、

うちの生徒さんには、

特にお伝えしてはいませんが、



録音録画、撮影は、


生徒さん自身の練習に

生かす場合のみ可


です。


*NG行為*


①撮影した動画を他人に送ったり、

SNSにあげる事


②他の生徒さんの

発表会や、コンクールでの演奏の撮影

(*撮影したい場合、SNSにあげたい場合は、

私の許可を必ず取って下さい)



③疑問点はレッスン内で質問して解決



わからないことや、

これって、これでいいのかな・・・?



と思った事は、

遠慮せず「どんどん!」

レッスンで先生に聞きましょう♪



良く分からないまま、

自分で好きなように、

間違ったことを「たくさん!」

練習してしまうと、



直すことが、とても大変です!



また、レッスンが終わって、

帰って練習しだしてから、



「あれ?ここ、こうだっけ?」

と、思い、

メールやラインをして聞いて来られるのは、



先生は、


とても困ります・・・



生徒さんは、

その方お一人だけではないですから、



何十人もいる生徒さん、

みんなが、レッスン時間外に、



わからない所を聞いて来られて、

全員に返信をしていたら・・・



何時間もかかってしまいますし、



それはもう


「オンラインレッスン」

「動画レッスン」

と同じ


です。


生徒さん側も、わからないことを、

あらためて聞くのは手間ですし、



先生がたは、皆さんお忙しいので、

直ぐに、お返事を

返して頂けるわけではありませんから、



お返事が返ってくるまで、

よくわからないまま

練習をする事になってしまいます・・・



ですので、まとめますと、



①レッスンで言われたことを、

自分で楽譜に書き込む

②わからない事は、レッスン中に解決する

③レッスン内容は録画する



これら3つのことを、しっかりやって、

お家で毎日、きちんと練習すれば、

必ず!上達します♪



頑張りましょう!



以上、

「ピアノレッスン♪

レッスンを最大限に生かすコツ3つ!」

について、お伝えしました。



前の記事に戻る(「ピアノ練習」上達のコツ!

綺麗に粒を揃えて弾くには?第一関節と心構え)


次の記事へ(



ようこピアノ教室HPはこちら♪↓

ようこピアノ教室




86回の閲覧