「ピアノ発表会で映える曲♪おススメ5選45曲♪」導入~初級編

更新日:7月14日

皆さん、こんばんは。

ピアノ指導歴28年。

これまでに数百名の生徒に指導をしてまいりました、

兵庫県豊岡市の「ようこピアノ教室」向原葉子です♪

今回は、

「ピアノ発表会で映える曲♪

おススメ5選45曲♪」導入~初級編

について、お伝えします。



初級」と、

楽譜や、楽譜サイトなどに

表示してある楽曲レベルは、



・「バイエル終了程度」~

「ツェルニー20番」

(テクニックテキスト)


・「ピアノスタディ⑥程度~

「ブルグミュラー25の練習曲」(レパートリーテキスト)



の事を、指します。



それ以前のレベルだと、

導入」という事になります。



導入~初級って、

結構レベルの幅が広くて、



特に初級などは、楽譜をみて、



「え?!?「初級」って、

こんなに難しいの・・・??!汗」



と、思われる事も、

結構あると思います。



でも「レベルに幅があります

ので、



たとえば導入でも、

後半に差し掛かっていれば

そして、根気があれば



少し難しめの曲でも、

チャレンジは可能です♪



実際に、発表会等の舞台で、

演奏できるかどうか・・は、



現在、

習っている先生に聞きましょう♪



例えば、同じ

「ピアノスタディ④」をやっている子でも、


ケース1

・毎日練習してきていて(1日最低でも30分)

・1曲がいつも一週間から2週間で合格になる


子と、


ケース2 

・練習は週に2~3日くらいで、

1日5~10分くらい

・1曲が合格するのに、

いつも2~3か月かかる


子では、



「ケース1」の子には、

初級レベルの曲に、

チャレンジさせられるけれど、



「ケース2」の子には、

チャレンジさせられないからです。



普段あまり練習しない子だと、

今のテキストレベルより難しい曲に

チャレンジしても、

何か月かかるかわかりませんし、



それだと、

いくら本人が好きな曲でも、

かなりキツイ」ので・・・



無理なく、楽しく

練習出来る曲が、良いですね♪



・明るく元気のよい曲、可愛い曲


難易度☆

・湯山昭「やくそく」


・平吉毅州「タンポポがとんだ」


・佐藤敏直「青空の下のマーチ」


・ユチェビッチ「マーチ」


・カバレフスキー「ピエロ」


難易度☆☆

・エステン「お人形の夢と目覚め」(*譜読みラク


・ベートーヴェン

「ドイツ舞曲 WoO42」


・平吉毅州「スタレガ・ラプソディ」


・エルメンライヒ「紡ぎ歌」


ギロック「カーニバルの舞踏会」


難易度☆☆☆

・ベートヴェン

「2つのソナチネ 第6番」


・W.F.バッハ「春」


・平吉毅州

「チューリップのラインダンス」


・中田吉直「エチュード・アレグロ」(*譜読みラク


ギロック「ソナチネ」


等々。


う~ん・・・

良い曲がたくさんあり、

5曲に絞るのが難しいですねえ・・・!



あくまで、

私の好み」で選びましたので、

ので、ご参考にして頂ければ♪



そして、

レベルも「☆」と「☆☆」、

「☆☆☆」の差が、微妙で・・・汗



譜読みが大変だけど、

弾きこなすのは割と易しめ、

または、その逆だったりして、



難しさが

別なところにあったりするので、

あくまで「目安」でお考え下さい♪



そのレベルの中では、

譜読みが比較的易しいものに

(*譜読みラク)をつけました。



・綺麗でゆったりめの曲、しっとりした曲


難易度☆

・三善晃「三どのワルツ」

*譜読みラク


ギロック「フランス人形」


・佐藤敏直「さわやかな風がふく」


・田中カレン「星のうた 1」

(*譜読みラク


・ネッフェ「カンツォネッタ」


難易度☆☆

・湯山昭

「ゆきのふるひのオルゴール」


・湯山昭「シュークリーム」


・ベートーヴェン

「エリーゼのために」


・ベートーヴェン

「2つのソナチネ第5番」

*譜読みラク


・田中カレン「戯れる春の光」


難易度☆☆☆

ギロック「雨の日のふんすい」


・湯山昭「バウムクーヘン」


・ブルグミュラー

「ゴンドラの船頭歌」


・ショパン「ワルツイ短調 遺作」

(*譜読みラク


・サティ「ジムノペディ1番」



カッコいい曲、激しい曲、短調の曲

 

難易度☆

・ギロック「インディアンのおどり」

*譜読みラク


・中田喜直「土人のおどり」


・グルリット「ガヴォットop.210-9」


・バスティン「タランテラ ト短調」


・ル・クーペ「スペインの歌」 


難易度☆☆

・金井秋彦「スケルツォ」


・ギロック「フラメンコ」

*譜読みラク


・J.S.バッハ「ブーレ ホ短調」


・カバレフスキー「トッカータop.60-4」


・平吉毅州「真夜中の火祭り」


難易度☆☆☆

ギロック「雪の日のソリのベル」


・ハチャトゥリアン

「少年の日の画集から エチュード」


・ショパン

「ポロネーズ ト短調 遺作」


・ピエツォンカ「タランテラ」


・モシュコフスキ―

「タランテラop.77-6」

*譜読みラク



ギロック率高し」・・・!



初級までの、小さい子供に

発表会で弾かせる曲・・・

となったときに、



「ギロック」さんが、

本当に大活躍してくれます!



まだ習い始めの、

就学前幼児でも弾けて

かつ、聴き映えのする曲から、



コンクールの課題によく上がる、

初級でも高度なテクニックが

必要な曲まで、



かなり幅広く、

素敵な曲がたくさんあるので、



うちの発表会でも、

ギロックが演目になかった年はないです。



私は、

ギロックの曲集を5冊持っていますが、



その中でも、

こどものためのアルバム

を一番良く使います。



上に挙げた、


・フランス人形

・雨の日のふんすい

・雪の日のソリのベル

・カーニバルの舞踏会

・ソナチネ


が、入っています。



コンクールの課題も、

毎年、この曲集からなにかしら

課題に挙がっていますね♪



選曲のご参考になれば、

幸いです。



以上、

「ピアノ発表会で映える曲♪

おススメ5選45曲♪」導入~初級編

について、お伝えしました。



前の記事に戻る(ピアノコンクール♪ピティナ・ピアノコンペティション選曲のポイント)


次の記事へ (「ピアノ楽譜棚」おススメ」2タイプ♪)




ようこピアノ教室HPはこちら♪↓

ようこピアノ教室

67回の閲覧