「速報!ショパンコンクール2021♪結果発表」反田恭平さん2位入賞!おめでとうございます!!

更新日:10月25日


ピアノ指導歴28年。

これまでに数百名の生徒に指導をしてまいりました、

兵庫県豊岡市の「ようこピアノ教室」向原葉子です♪

今回は、

「速報!ショパンコンクール2021♪結果発表」

反田恭平さん、2位入賞おめでとうございます!!

です。


速報ととともに、

今と昔の演奏家の、

宣伝の仕方の違いなどについても、書いています♪



まずは、


反田恭平さん!

2位入賞♪

おめでとうございます!



内田光子さんと並んで、

日本人最高位ですね!



そして、


ブルース・リューさん!

優勝おめでとうございます!!


いやあ・・!

凄かったですね!!


スタンディング・オベーションでしたから・・・

これは・・・!と思っていました。



12人のファイナリストの方、

皆さん上手すぎて、

感嘆が、口から洩れでて

仕方なかったですが、



その中でも、

やはり優勝・・となると、


いかに魅力あふれる、

人の心を打つ演奏をしたか・・・


ということになってきますね。



*ショパンコンクール2021

入賞者*


1位 ブルース・リュー(カナダ)

2位 反田恭平(日本)

アレクサンドル・ガジェヴ)

  (イタリア/スロベニア)(ソナタ賞)

3位 マルティン・ガルシア・ガルシア(スペイン)(コンチェルト賞)

4位 小林愛実(日本)

4位 ヤコブ・クシュリク(ポーランド)

   マズルカ賞

5位 レオノーラ・アルメッリーニ

   (イタリア)

6位 JJジュン・リ・ブイ(カナダ)

*敬称略*


です♪



皆さん、

入賞おめでとうございます!!

そして、素敵な演奏を

有難うございました!



私は、睡眠不足が続いていたため、

3日目の1番手、小林愛実さんの2楽章で、



うっかり、うたた寝

してしまいましたし、

(それくらい、

心地よかった・・という・・)



最後のブルース・リューさんまで、

やはりときどき、

寝てしまいましたが、

(スタンディングオベーションで

目が覚めました・・(笑))



ファイナルは全部

聴きました・・・!!

(3日目に関しては、聴いた・・・!

と、いってよいのかどうか

疑問ですが・・・汗)


審査員の先生方も、

大変お疲れ様でございました・・!

ありがとうございました。



そして、眠い・・・(笑)



私は連日、

深夜1時からのファイナルを、

朝方までリアルタイムで

聴いていたのですが、



でも、この時間は、

普段も起きているので、

さほど、問題はないハズで・・・



原因はですね・・

選挙が始まっておりまして、

私がやっと、ベッド入って眠りについて、

眠りが深まる頃、



「○○、○○△△です!

どうぞ!よろしくお願い致しますっ!」



と、拡声器を通した大音量でくるので、

(我が家は駅前、道路沿い・・・)

寝られやしないのです・・・泣



ええ・・

朝になってから寝る、私がイケナイのです・・・



ここ数日、あまりに眠く、

睡眠時間は取れているはずなのに何故・・・??



と、思っていたら、

原因は選挙活動だったという・・・



私のショパコンもこれで終わりましたし、

(終わってしまうの、残念です・・・)

選挙もまもなく投票日ですし、

(候補の皆様、お疲れ様でございます)



寒くなってきたことですし、

ゆっくり静かに眠れるようになるでしょう♪



睡眠不足でも、ショパコンのおかげで、

元気でハイテンションなため

(まあ、ちょっと変なテンションではありますが・・・苦笑)



レッスンは、いつも以上に元気に!

気合入ってやれていました♪ので、



そこは、ご安心下さい・・!!

(発表会前ですしね♪気合入ります!!



ピアノ講師って、指導をするのは、

当然「自分よりピアノが上手くはない人

ばかりなので、



「毎日、それを何時間も聴くこと」

に、なります。



ピアノを上手くなりたければ、

上手い人の演奏を聴く事がとてもたいせつ



であるのに、その逆をせざるを得ないので、

出来る限り、演奏会に行って、

素晴らしいプロの演奏を聴きたい・・・!



そして、生徒達にも、

出来る限り演奏会に出かけて、

プロの名演奏を生で聴いてほしいのですが、



ここ、豊岡は田舎なので、

クラシックピアノの

ソロリサイタルが行われる・・・

などとという事は、滅多にないため、



良い演奏を生で聴こう」と思えば、

片道3~4時間かけて、

神戸や大阪まで、出掛けないといけません・・・



ですので、

リサイタルに行く

というのは、かなりのハードルの高さです。



そういう地域事情もあって、

ピアノ講師も、習っている生徒さんも、



阪神間の講師さんや、生徒達さんに、

一歩も二歩も、

レベルで遅れをとってしまい、



コンクールや入試で敵わない・・・

というところが、

現実問題として、あります。



でもそこへ、こういう、

ピアノで世界一の権威を誇る

ピアノコンクールが開催されて、



超一流のピアニストたちの演奏が、

リアルタイムで聴ける・・・!



ので、なんという、

良い時代になった事か・・・!!



生では聴けなくても、

動画配信であっても、



そこに、

世界中の天才たちが集っている訳で、



これはもう、

ものすごく贅沢なことです!



この天才たちの名演を聴くことは、

大変勉強になります♪



こんな演奏、

ただで聴かせて頂いて良いのか・・・

とも思いますが、



コンテスタントたちにとっても、

大きな宣伝の場でもあります♪



このコンクールに、

「出場する事だけでもすごい事!」

なので、



そこで、さらに入賞したりして

名演奏が世界中に配信されて、

名前も売れれば、



演奏のオファーがたくさん来ますから、

これは、最高の宣伝になるわけです♪



その昔、

モーツァルトたち演奏家は、



各国を旅行して、

演奏を行って名前を売って、

仕事のオファーをもらっていた

わけですが、



今はそれが、

ネットで出来ちゃう♪っていう・・・!



私達聴衆も、こうやってネットで、

手軽に演奏が聴けるし、



良いな♪と思う演奏家がいたら、

そこで、



ぜひ生で聴きたいから、

リサイタル行ってみよう♪

となるので、



あまりよくわからずに

リサイタルに行って、



「なんか・・・違ったな・・」

と、思う事も減りますから、



WINWINですね



私は、これまででも、

チケットを取る事が難しい・・

と言われていた、



「反田恭平さんのリサイタルに行きたい!」

と、ずっと言っているのですが、



2位入賞で、

さらに、チケット入手が困難になった・・!

と思われますので、



気長にトライして、

絶対いつか!

反田さんのリサイタルに行こう♪

と思っています。



以上、

「速報!ショパンコンクール2021♪結果発表」

について、お伝えしました。



前の記事へ(「ショパンコンクール2021♪ファイナル」1日目&2日目♪

優勝は誰か?!)


次の記事へ



ようこピアノ教室HPはこちら♪↓

ようこピアノ教室





53回の閲覧